金沢合同法律事務所の沿革

1947年昭和22年10月
故・梨木作次郎弁護士が東京から金沢市弓ノ町(現在の本町)に事務所移転。当時の事務所名は「梨木法律事務所」。
1966年昭和41年7月
金沢市大手町9番8号に事務所移転。
1982年昭和57年5月
事務所を金沢市兼六元町9番40号に移転し従前の「梨木法律事務所」を「金沢合同法律事務所」と改称。
2009年平成21年1月
「弁護士法人 金沢合同法律事務所」と法人化。
永続性を確保し、ご依頼者様に、より安定した相談先をお約束します。

1947年昭和22年10月 故・梨木作次郎弁護士が東京から金沢市弓ノ町(現在の本町)に事務所移転。当時の事務所名は「梨木法律事務所」。

1966年昭和41年7月 金沢市大手町9番8号に事務所移転。

1982年昭和57年5月 事務所を金沢市兼六元町9番40号に移転し従前の「梨木法律事務所」を「金沢合同法律事務所」と改称

2009年平成21年1月 「弁護士法人 金沢合同法律事務所」と法人化。 永続性を確保し、ご依頼者様に、より安定した相談先をお約束します。