著者に会いに行く2~立花岳志先生~

「好き」と「ネット」を接続すると,あなたに「お金」が降ってくる

の著者立花岳志先生主催の立花Be塾金沢の

レベル1の第1回目の講座を受講しました。

 

 

 

 

知人の永栄康子さんから,立花岳志先生が金沢に

よくいらっしゃっているという情報を教えてもらい,

さらに,永栄康子さんの勤務先の会社の社長の高由紀さんから,

立花先生のセミナーは,本当に勉強になるよと教えてもらい,

立花先生にフェイスブックのメッセンジャーで連絡をしてみました。

 

高社長のブログ→http://www.frappu.co.jp/?cat=47

 

 

すると,立花先生から,返信をいただき,

3月17日から,立花先生のブログセミナーが

金沢で開催されることを教えてもらいました。

 

 

しかし,日曜日の午後にセミナーに参加するには,

妻の許可が必要になります。

 

 

そこで,先週は,大阪の阪急百貨店で,

アンジェリーナのモンブランや,ホワイトデーのお返しを買い,

昨日は,アイボリッシュという渋谷のフレンチトースト専門店が

東京駅に出店していたので,そこでクッキーとフィナンシェを買い,

妻にお願いしたところ,セミナーに参加することの許可をもらえました。

 

 

というわけで,念願の立花先生のセミナーに

参加することができましたので,

セミナーで学んだことをアウトプットします。

 

 

 

 

ブログをするにあたって最も大事なことは,

ブログを更新することを習慣化することだと,

立花先生はおっしゃりました。

 

 

習慣化するためには,未来の自分を遠くに設定し,

ほどよい負荷を自分にかけて,

適切な成長カーブを描くことにあります。

 

 

短期的なところに目標を設定しても,効果がでず,

効果がでないと挫折して,習慣化ができないのです。

 

 

ブログを毎日更新していても,すぐには効果はでません。

 

 

しかし,毎日更新を継続していくと,

ブログ筋力が鍛えられて,

ブログを更新することが楽しくなり,

長期間継続できるようになって,

ブログの文章の質と量が向上し,

自分の専門分野が深化していきます。

 

 

人は急には変われないので,

長いスパンで自分の成長を見守ることが,

習慣化のコツのようです。

 

 

 

次に,メンタリティを転換することの大切さを学びました。

 

 

ただの人では人気がでないので,

特別な人へ変わるために,

自分のメンタリティを転換する必要があります。

 

 

具体的には,自分の言葉で語る,

積極的に自分の意見を言う,

自分軸をもって行動する,

他人がどう言おうと自分の言動は変えない,

自分ブランドを積極的に構築する,

唯一無二の存在を目指す,などです。

 

 

これまで,私は,周囲の状況に合わせて

発言していたところがあったのですが,今後は,

人と違うことやNoと言うことを恐れずに,

書くべきことを書き,言うべきことを言う自分に変わります。

 

 

著者から直接指導を受けると,

著者のオーラやリズム感などを含む全人格的なものを体感できて,

本を読む以上に学びが倍増します。

 

 

著者が本に表現できなかった

非言語的な情報を入手できるのです。

 

 

そして,不思議なことに,人は,出会うべきときに,

必要な人と出会っているのだという実感をもてました。

 

 

 

 

今回のブログセミナーに集まった方々は皆,

向上心が高く,魅力的で素敵な人格者ばかりで,

とても刺激を受けました。

 

 

自分が次のステージに移行するタイミングで,

必然的に大切な出会いが人生にあるのだと実感できました。

 

 

ブログセミナーの仲間から,プライベートな記事も

投稿した方が人間味がでていいのではないか

というアドバイスをいただきましたので,

今後は,労働問題以外にもプライベートな記事も

投稿していこうと思います。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

労働災害特設サイト
電話番号076-221-4111
お問合せはこちら
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です