室内遊園地富山あそびマーレが最高に楽しかった

今年は猛暑日が続いていました。

 

 

晴れた日は、子供と外で遊びたいのですが、

猛暑日ですと、子供が熱中症にならないか心配です。

 

 

また、雨の日ですと、外で遊べないので、

室内で子供を遊ばせれる施設があると、

子育て世代は、すごく助かります。

 

 

そのため、子供が室内で楽しく遊べる施設を探していたところ、

富山県射水市に富山あそびマーレという室内遊園地ができたことを知り、

行ってみました。

 

 

https://asobimare.jp/toyama/

 

 

金沢市内からですと、北陸自動車道の小杉インターチェンジでおりて、

15分ほど下道を進みますと、到着します。

 

 

富山あそびマーレは、大阪屋ショップアプリオ店の2階にあります。

 

 

 

今年の7月にオープンしたようです。

 

 

入場料は、土日祝は、一人1500円です。

 

 

2歳未満なら、入場料は無料です。

 

 

別料金がかかる遊具もありますが、

基本、入場料だけで、十分に遊べます。

 

 

家族4人で入ると6000円かかり、

やや高いかなぁとも思いましたが、1日中遊べますし、

再入場もできるので、妥当な値段だと思います。

 

 

1時間ほどできりあげると割高になりますが、

3時間以上遊べば、十分にもとはとれていると思います。

 

 

家族全員で入らなくても、お父さんと子供だけで入場して、

お母さんは、1階の大阪屋ショップで買い物したり、

無料の休職スペースでくつろぐなどすれば、節約できます。

 

 

富山あそびマーレのすごいポイントの1つ目は、

室内を電車や新幹線といった乗り物で移動できるという点です。

 

 

 

電車や新幹線に乗って、施設内を移動していると、

子供達は大喜びで、周囲の人達に楽しそうに手を振っていました。

 

 

 

すごいポイントの2つ目は、遊具がたくさんあることです。

 

 

 

ゴーカート、ふわふわ滑り台、ボルダリング、ボールプールなど、

本当にたくさんの遊具があり、私は3時間もいたのですが、

遊べなかった遊具がいくつかありました。

 

 

 

通常、室内の遊び場は、スペースが限られているため、

遊具が少なく、子供も大人もすぐに飽きてしまうのですが、

富山あそびマーレは、スペースが広くて、遊具が多いため、

長時間滞在していても、全然飽きません。

 

 

 

思いっきり体を動かすこともできますし、

おままごとでまったりと遊ぶこともでき、

遊びのバリエーションが豊富です。

 

 

 

すごいポイントの3つ目は、従業員の数が多いことです。

 

 

たくさんの従業員が広い室内を定期的に巡回していて、

子供が危なくないか監視してくれています。

 

 

大人が少し目を離しても、従業員の方が気をかけてくれるので安心です。

 

 

従業員の方々は子供に慣れており、親切で好感がもてました。

 

 

素晴らしい室内遊園地が北陸地方にできましたので、

これから冬に近づくにつれて、重宝していきたいです。

 

 

あそびマーレは、福井にもあるようなので、

今度は福井のあそびマーレに行ってみたいと思います。

 

 

早く、石川県にも、あそびマーレができてほしいです。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

労働災害特設サイト
電話番号076-221-4111
お問合せはこちら
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です