革命のファンファーレ~現代のお金と広告~

1 口コミが重要

 

 

立花B塾の課題図書である,西野亮廣氏の

革命のファンファーレ~現代のお金と広告~

を読みましたので,アウトプットします。

 

 

 

インターネットの普及により,

様々な物やサービスの内容や価格がガラス張りになった現代において,

どのように広告をすれば,売れるのか。

 

 

西野氏は,現代の宣伝力は,信用力であり,

口コミが最強であると主張しています。

 

 

利害関係のある方ですと嘘が入り込み,信用がありませんが,

利害関係の無い方がすすめるものには,信用があり,

その信用ある口コミを信頼して,人は買うのです。

 

 

そうなると,いかに口コミを発生させるかがポイントになります。

 

 

その一つは,当然ですが,売る商品やサービスの

クオリティーが高いことです。

 

 

インターネットの時代には,実力が可視化されるので,

良いものは良いと正当に評価されますので,

実力を高める必要があります。

 

 

2 他人の力を使う

 

 

もう一つが,他人の力を使うための仕掛けです。

 

 

自分独りでは1日24時間の制約があり,

能力にも限りがあるので,他人の時間と能力を使えば,

広告がどんどん拡大していくのです。

 

 

 

とはいえ,まだまだ,他人は,

インターネットで簡単に口コミをしてくれるわけではないので,

口コミを自然発生させるための仕掛けを作ることが重要になります。

 

 

西野氏は,ご自身の絵本「えんとつ町のプペル」の販売の際に,

読者がインスタグラムにアップするための導線を設計し,

絵本の個展を開催する権利を売り,

そのためのクラウドファンディングが自然発生するなど,

他人の力を借りる広告の実践例を,

公表してくれているので,参考になります。

 

 

今後,弁護士の世界でも,口コミによる広告が重要になってくる

と思いますので,西野氏の具体的な実践例が,とても参考になります。

 

 

3 行動すること

 

 

そして,西野氏は,行動することの重要性を説いています。

 

 

自分の脳に仕入れた情報を編集して,

アイディアを創造するので,

アイディアの待ち合わせ場所になる人間が強いです。

 

 

アイディアの待ち合わせ場所になるためには,

とにかく行動することです。

 

 

行動することで他人の脳と多く接続でき,

自分の中に体験が蓄積されるので,情報が増え,

より多くの情報を編集して,

知識や知恵に昇華できるのだと思います。

 

 

西野氏は,華やかにみえる活躍の裏で,

圧倒的な努力を尽くしているからこそ,

あれだけ売れているのがよく分かります。

 

 

自分の信用を高めることの重要性を学べる名著ですので,

一読をおすすめします。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

労働災害特設サイト
電話番号076-221-4111
お問合せはこちら
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です