アフィリエイト稼ぐ力をつけるための教科書

1 私がアフィリエイトをしない理由

 

 

立花Be塾の課題図書である

「アフィリエイト稼ぐ力をつけるための教科書」

を読みましたのでアウトプットします。

 

 

 

私は,アフィリエイトをしていません。

 

 

弁護士職務基本規定において,

「弁護士は,品位を損なう広告又は宣伝をしてはならない」

と規定されているため,自分のブログで

アフィリエイトをするのに抵抗があります。

 

 

ブログで書評を記載していますが,ブログの読者に対して,

自分が読んでよかった本をおすすめしているだけです。

 

 

というわけで,課題図書に指定されなければ,

読むことはなかった本なのですが,

この本にはアフィリエイトにとどまらず,

ブログを続けていく上で大切なことがたくさん記載されており,

非常に参考になりました。

 

2 ブログで大切なのはあなたの主観

 

 

まず,ブログの読者が求めているのは,

あなたの主観ということです。

 

 

個人ブログの読者が知りたいのは,

商品やサービスが実際に利用してみるとどうだったのか

という本音の情報なのです。

 

 

商品やサービスの良い点は,提供先が情報発信していることが多く,

すぐに入手できるのですが,第三者的な公平な視点での情報は,

それほどあるわけではないので,希少価値があるのです。

 

 

メリットやデメリットを比較して,

メリットが上回るからおすすめできる

という主観的な情報が貴重なのです。

 

 

3 人の悩みを解決する記事を書く

 

 

次に,人の悩みを解決する情報を記載することが重要です。

 

 

人は,インターネットでどのようなことを検索するのかといいますと,

自分の悩みや疑問を解決するための方法や情報です。

 

 

 

自分の悩みや疑問を解決してくれるサイトを見つけて,

そのサイトを読みすすめて,自分の悩みや疑問を

解決できるように思えたら,人は安心できます。

 

 

そのような情報が記載されたブログが重宝されるのです。

 

 

悩みを解決してあげて,未来の自分が少しでも向上するような

期待感を持ってもらえる記事をブログに記載することが大切なのです。

 

 

私の場合ですと,労働弁護士として,

クライアントの労働問題を解決したときの情報や,

労働問題にまきこまれたときの対処法や法的知識が,

労働問題で悩んでいる方々の解決に役立つと,

私のブログの価値が上がるのだと思います。

 

 

そのため,今後とも,労働問題で悩んでいる方々に

役立つ情報をわかりやすく発信していきます。

 

4 ブログは最強の自己実現ツール

 

 

そして,この本の著者の比嘉研仁氏は,

あなたのブログは,あなたの進みたい人生を応援してくれる

自己実現ツールになっていきます」とおっしゃっています。

 

 

ブログを約2年8ヶ月ほど継続してきた私には,

このお言葉の意味がよくわかります。

 

 

私は,労働事件で最高裁で勝訴ののぼりを掲げ,

労働者にとって画期的な最高裁判例を勝ち取ることを

目標にブログを続けてきたところ,ありがたいことに,

労働事件の依頼を受けることが多くなり,また,

労働事件のアウトプットを大量にすることで,

労働事件の専門的知識が向上していきました。

 

 

まさに,私が実現したい目標に一歩ずつ前進していることを

実感できているのです。

 

 

 

ブログが自己実現のための最強のツールというのは,

まさにそのとおりだと思います。

 

 

アフィリエイトに興味が無い方でも,ブログをしている方にとって,

貴重なことが記載されている一冊ですので,おすすめします。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

労働災害特設サイト
電話番号076-221-4111
お問合せはこちら
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です